豆鼓醤(トーチジャン)と花椒粉(ホワジャオフェン)の威力?

予告通りにお昼に「麻婆豆腐」を作ってみました。
「ごはんがごはんがススム君」「三宅さんの麻婆豆腐」と違います。
うまいです。ご飯をガバガバ食べてしまいます。
a0027427_1742577.jpg

豆鼓醤(トーチジャン)のせいでしょうか?
それとも食べる前にふりかけた花椒粉(ホワジャオフェン)?
久しぶりにうまい麻婆豆腐でした。

もうインスタントは作れない。材料費が少なくてすむだけにうれしい。
きちんと手の内に入れ得意料理にしたいな~っ。

豆鼓醤(トーチジャン)
蒸した大豆を塩漬けにして発酵させてから干した豆鼓を刻み、
香味野菜などを加えたもの。炒め物に風味を出す。

花椒粉(ホワジャオフェン)
中国さんしょうの実を、粒のまま乾燥させて粉末にしたもの。
華やかな香り、辛み、風味がある。




材料(4人前)
木綿豆腐 1丁(400g)  ねぎ 三分の一本 
豚ひき肉 100g
合わせ調味料(A)
   にんにく(みじん切り) 小さじ1
   甜麺醤 大さじ1 豆板醤 大さじ1
   豆鼓醤 小さじ1 粉トウガラシ 小さじ1
スープ 150ml(顆粒チキンスープの素)
水溶きかたくり粉 大さじ2~3
花椒粉 適量(なくてもいい)

1豆腐は2cm角に切り、塩少々を加えた湯で温める。
2合わせ調味料を混ぜ合わせておく。
3フライパンに油大さじ1加え、豚ひき肉を入れて中火で
 ほぐすようにしっかり炒めて、2の合わせ調味料を加える。
4中火で焦がさないように混ぜながら炒め、赤い透明な油が
 出てきたら、スープを加える。
5スープが沸いてきたら、豆腐を加えて再び煮立ってきたら
 酒・醤油各大さじ1、塩・コショウ各少々とネギを加える。
6弱火にして、水溶きかたくり粉を2,3回に分けて加え
 混ぜ合わせ、とろみが決まったら強火でしっかり火を通す。
7サラダ油大さじ1を加え混ぜて、器に盛り花椒粉をふる。

辛いのが好みならばラー油を最後に加える。
きょうの料理3月号テキスト89~91ページ
[PR]

by lagopus55 | 2005-02-20 17:42 | たべもの