けんたろうの「豚丼」。う~ん、和食?

「和食」宣言をしてブログに載せたのがこれ。
事の重大さを分かっているのか?と言われそう。
ただキャベツは多めにしています。

「きょうの料理」4月号テキストをパラパラと見ていると
新シリーズ「ケンタロウの10分ごはん」が、始まった。
「春キャベツの豚丼」が妙においしそう。

手でキャベツをちぎるのが気に入りました。
う~む、丼のたれがよく浸みそうじゃあ~りませんか。
マヨネーズを添えるのがちょっと不安なんですけど。。。
a0027427_19264238.jpg

で、食ってみると、うまいです。
マヨネーズがキャベツ・焼いた豚・ご飯によく合います。
決してマヨラーじゃないんですけど、うまいです。
ケンタロウのこのシリーズちょっと期待します。
彼のおかん(小林カツ代さん)の料理も好きですし。



豚バラ肉(薄切り)200g  キャベツ 八分の一個
たれ・・ショウガすりおろし ひとかけ
    水・酒  各大さじ2
    みりん  大さじ1   しょうゆ  大さじ1弱
    オイスターソース  大さじ二分の一
ご飯(温かいもの)  茶碗2杯分
白ごま  適量  マヨネーズ  適量

1 たれの材料を合わせて混ぜる
2 フライパンを熱してサラダ油少々をひき、豚肉を広げながら並べ
  焼き付けるようにして強火でしっかり炒める。
3 キャベツを一口大にちぎる。
4 肉の全体にこんがりと焼き色が付いたら、たれを加えからめる。
5 器にご飯をよそってキャベツをのせ4を汁ごとかける。
  白ごまをふって、マヨネーズを添える。
[PR]

by lagopus55 | 2005-04-01 19:28 | たべもの