じゃこ三昧

夏野菜の季節ってことで、ピーマン、ミョウガ、なす、青じそを
使って作りました。(参考、きょうの料理7月号)

なすとじゃこの丼は辻テックの為後喜光さんがお手本。
この為後先生、フライパンだけでほとんどの料理を作ったりして
工夫がいっぱい。また作る料理がうまいんだ、これが。

なすを切って醤油をかけてもみ込み、熱湯にくぐらせたじゃこを
加え削り節を入れてあえる。ご飯にのせ、好みに合わせて
ミョウガ、青じそをのせてできあがり。
残ったじゃこは、ピーマンと一緒に甘辛いため。
a0027427_6405470.jpg

あ〜うまうま。ご飯がすすみます。
ただここ1,2ヶ月は、1日の米の消費量を25%カット。
ビリー隊長とは別の作戦で、ベルトのサイズが1つ小さくなった。
[PR]

by lagopus55 | 2007-07-13 06:45 | たべもの