にらともやしのシンプルいため

忙しいときでもご飯はしっかりたべたいときにいいかと。
ただし、私はいちいちもやしの根を切っているので
下処理だけで時間を食ってしまいます。

きょうの料理で「十八番リレー」として高山なおみさんから
イラストレーターの川原真由美さんへ伝授すると言う形で
掲載されている記事で、この料理は8月号掲載。

本当に簡単です。炒める順序さえキチンとすれば
おいしい炒め物の完成です。べちゃっとせずシャキシャキ。
朝時間のないときは、寝る前に下ごしらえだけしておきます。
a0027427_7403786.jpg

ポイントは煙が出るほどからいりしたフライパンに
油を注いで広げ、炒める前に塩を入れること。こうすると
野菜からの水が出にくいそうなんです。
それと炒めすぎないこと。盛りつけた皿の上でも余熱が
入るので炒め時間が短くてもよいとのこと。

味付けは顆粒チキンスープの素とナンプラー(醤油も可)。
ナンプラーのおいしい使い方を私は高山なおみさんの本から
知ったので、積極的に使います。醤油と違ってなかなか
いいですよ〜。
[PR]

by lagopus55 | 2007-08-31 07:42 | たべもの